カテゴリー: 通訳案内士試験

はい、負け犬の遠吠えですよ。(遠い目)

本日2015年8月30日、通訳案内士試験を受験されたみなさま、お疲れさまでした。私は昨年の免除科目で今年1次免除が失効した「日本地理」のみの受験でした。

さて、日本地理の受験はかれこれ4度目になる私ですけど、感想はこの一言に尽きます。
Read More 本日、2015年度 通訳案内士試験の感想。これが「基礎的な知識」だと・・・?! (※ 追記あり 2015/09/05)

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

終わっちゃってたらごめんなさい。期間限定セールです。

いつ終了するかわからないセールなので急いで書いてます。

学校の図書館で誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。そう、懐かしのこれです!

[まとめ買い] 学研まんが日本の歴史

単行本で全巻揃えると中古品でも1万円近くするこのシリーズですが、Kindle版が本日現在、全17巻セットで3,357円になっています

1冊ずつ買う場合は、1冊あたり166円です。ただ、10巻は200円5巻・11巻・14巻は各333円となっています。(2015/8/10午前現在)

Read More 『学研まんが日本の歴史』Kindle版がセール中! スマホで初めてKindle使ってみたら超便利。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

本日のニュースで、観光庁が「広域観光周遊ルート」を7つ認定したと報じられました。

観光庁では、複数の都道府県を跨って、テーマ性・ストーリー性を持った一連の魅力ある観光地をネットワーク化し、外国人旅行者の滞在日数に見合った「広域観光周遊ルート」の形成を促進し、海外へ積極的に発信する「広域観光周遊ルート形成促進事業」を実施しているところです。

 各地域からの広域観光周遊ルート形成計画の申請を受け、今回、国土交通大臣が下記7件の広域観光周遊ルート形成計画について認定をいたしましたのでお知らせいたします。
観光庁ウェブサイトより引用。)

詳細を見てみたところ、面白いネタが転がっていましたので…もとい、通訳案内士試験対策や資格取得後の就業を考える際の参考になると思い、概要をまとめました。
Read More 観光庁が7つの観光周遊ルートを認定。通訳案内士試験対策・将来の就業の参考に。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

日本政府観光局(JNTO)のウェブサイトにて、平成27年4月2日付、通訳案内士試験ガイドラインの改訂版が公表されました。自分を含め、受験予定の方は要チェックです。

改訂により、今後の試験対策にどう影響するかをまとめてみました。
※ 追記(2015/05/16)“1次試験 外国語” と “一般常識” のパラグラフの2カ所に記述があります。
Read More 受験予定者は要チェックや!平成27年度 通訳案内士試験ガイドライン改訂。 (※ 追記あり 2015/05/16)

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

先日のエントリで「これから毎日、『300選』を一通り音読しま〜す!」なんて高らかに宣言しましたが、正直なところ早速行き詰まっております。
(道連れにブログ更新まで行き詰まる始末。)

「音声を再生して一通り読むだけさっ」と簡単に考えていましたが、なかなかゴールまでたどり着くことができません。

根性なしで無精者の私が実行できるようになるにはどうすればよいのか考えました。
(根性を叩き直すという方向からのアプローチについては現在休止中です。)
Read More 『日本的事象 英文説明300選』を毎日音読する方法を考える&各UNITの所要時間。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

あっという間に3月ですよ。通訳案内士2次試験まであと9ヶ月、こりゃまずい。

1ヶ月ほど前のエントリで「あと10ヶ月!やらねば」的なことを書いた気もしますが、まぁこんな調子で毎年不合格をくり返してきたわけです。

ともかく、今からインプットを開始すればいいのです。過去は過去!

今回はその学習方針を決めるにあたり、タイトルに書いたような迷いにハマったというお話です。“あなたな〜ら どうする〜?”

ちなみにどちらが正解かを即アドバイスできるような内容でも立場でもござりませんので、実験開始のご報告としてお楽しみいただけましたら幸いです。
Read More 300人を記憶するには、毎日全員にひと目会うべきか、1日10人ずつ30日で会うべきか・・・300選のお話です。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

他のエントリをのほほーんと書き連ねていたところ、家人より「本日の産經新聞に、通訳案内士制度改正の記事が載っていた」との一報が。

ということで、書きかけのエントリはとりあえずほったらかしまして、取り急ぎ内容をまとめます。
Read More 政府による通訳案内士制度の規制緩和方針が明らかに!レベル・実績による等級制の導入も検討。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

2015年度通訳案内士試験の対策を始めるにあたり、自宅の本棚の参考書をあらためていたところ、「これは!」という本を発掘しました。

その名も、「日本の地理・歴史の知識と英語を身につける」。この本を購入したのは、初めて受験した2010年のこと(たぶん)。ところが、存在を忘れていたくらい全く使用していませんでした。

どんな本だったっけ?と、パラパラ見たところ・・・ここ数年で出題された内容が驚くほど網羅されているではないの!優れた本を自宅で発見したことでしばし興奮状態。これはブログでご紹介決定!と息巻きました。

しかし・・・レビューを進めるにつれ、この本の致命的欠点が明らかになり、なぜ今まで眠らせていたのかという謎が解けていったのでありました。
Read More 内容は秀逸!しかし致命的読みづらさ。「日本の地理・歴史の知識と英語を身につける」は通訳案内士試験対策の良書なるか。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

通訳案内士邦文試験の地理は、一般常識や歴史絡みの問題もあったりと、なかなか的を絞った勉強をしづらい科目です。まず過去問で試験の傾向をつかんだら、楽しく効率よく知識を増やしたい。ということで、今回はオススメの地図帳をご紹介します。
Read More 通訳案内士試験 地理対策に使える「旅に出たくなる地図」は、買って損無しの1冊。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

どうもこんにちは。通訳案内士試験 地理を過去3回受けた人です。来年度で4回目の受験を迎える予定です。

さて、地理の対策を考えるにあたり「どんな試験だったかな〜」と過去に受験した試験問題を引っ張り出してみました。というのも、日本歴史と違って邦文試験の地理と一般常識って範囲があいまいで対策しにくいんですよね。

まず、過去問の問題・成績のふり返りから始めたところ、いくつか気づいたことがあったのでご紹介します。
Read More 通訳案内士試験 地理を通算3回受験した人からの伝言。「とりあえず過去問で。」

Pocket

英語学習 通訳案内士試験