flapjackmix Posts

他のエントリをのほほーんと書き連ねていたところ、家人より「本日の産經新聞に、通訳案内士制度改正の記事が載っていた」との一報が。

ということで、書きかけのエントリはとりあえずほったらかしまして、取り急ぎ内容をまとめます。
Read More 政府による通訳案内士制度の規制緩和方針が明らかに!レベル・実績による等級制の導入も検討。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

2015年度通訳案内士試験の対策を始めるにあたり、自宅の本棚の参考書をあらためていたところ、「これは!」という本を発掘しました。

その名も、「日本の地理・歴史の知識と英語を身につける」。この本を購入したのは、初めて受験した2010年のこと(たぶん)。ところが、存在を忘れていたくらい全く使用していませんでした。

どんな本だったっけ?と、パラパラ見たところ・・・ここ数年で出題された内容が驚くほど網羅されているではないの!優れた本を自宅で発見したことでしばし興奮状態。これはブログでご紹介決定!と息巻きました。

しかし・・・レビューを進めるにつれ、この本の致命的欠点が明らかになり、なぜ今まで眠らせていたのかという謎が解けていったのでありました。
Read More 内容は秀逸!しかし致命的読みづらさ。「日本の地理・歴史の知識と英語を身につける」は通訳案内士試験対策の良書なるか。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

通訳案内士邦文試験の地理は、一般常識や歴史絡みの問題もあったりと、なかなか的を絞った勉強をしづらい科目です。まず過去問で試験の傾向をつかんだら、楽しく効率よく知識を増やしたい。ということで、今回はオススメの地図帳をご紹介します。
Read More 通訳案内士試験 地理対策に使える「旅に出たくなる地図」は、買って損無しの1冊。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

どうもこんにちは。通訳案内士試験 地理を過去3回受けた人です。来年度で4回目の受験を迎える予定です。

さて、地理の対策を考えるにあたり「どんな試験だったかな〜」と過去に受験した試験問題を引っ張り出してみました。というのも、日本歴史と違って邦文試験の地理と一般常識って範囲があいまいで対策しにくいんですよね。

まず、過去問の問題・成績のふり返りから始めたところ、いくつか気づいたことがあったのでご紹介します。
Read More 通訳案内士試験 地理を通算3回受験した人からの伝言。「とりあえず過去問で。」

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

ワタクシ過去に英検準1級の2次試験で一度不合格を経験しまして、先日の通訳案内士試験の2次試験でも不合格となりました。英検はその後、対策本で練習し2度目でなんとか合格しましたが、採点は決して芳しいものではありませんでした。

いずれも合格率が80%近い口述試験に落ちるということは、少なからずスピーキングのスキルが低いということが言えます。

しかも困ったことに、英検にしろ通訳案内士にしろ、試験が終わったときにはそれほどできなかったという自覚がないのです。それどころか、「いけたんじゃないか?」と思ってしまったくらいです。

この激しい勘違いの原因は、「コミュニケーションの成立=試験がうまくいった」と思ってしまうことにありました。言いたいことが伝わって、試験官との会話が成立したからといって、それはイコール語学力ではないわけです。

そこで、この問題を解決するのにうってつけと思える番組を見つけたので、自分が体験する前ですがご紹介します!
Read More ブロークン英語矯正の処方箋となるか?!NHKラジオ「英会話タイムトライアル」

Pocket

英会話ラジオ 英語学習

2015年度(H27年度)通訳案内士1次試験まであと約半年ちょっと、2次試験まで約10ヶ月。

おそるおそる覗いたメルマガで“合格者の声”を読み、「こりゃかなわないわー」の一言でした。英検1級所持者や海外駐在経験者など、上級者の方々が更に試験対策を万全にして臨んでいました。思い返せば、模擬試験でご一緒した方々も、もれなく自分より優秀な方々でした。

今さらながら、「この実力の自分がこんな集団の中で4人中3人の割合に入れる方がおかしな話だわい」と我に返りました。悔しさが増すかと思いきや、悔しがれるレベルでもなかったと冷静になれた合格者の声、読んで正解でした。

ということで、自分なりに今年度の敗因を分析し、今後10ヶ月の方針を考えてみたいと思います。
Read More 通訳案内士2次試験に落ちた原因の分析と、今後の勉強方針を考えてみた。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

さぁ、涙をふいて・・・!
来年度の試験に向かって歩き出さないと、また同じことを繰り返してしまう。

年齢のせいか近ごろは“1年”があっという間に感じるようになったので、危機感も増しております。だって、10ヶ月後の今日、またあの面接会場にいるって考えたら!ふ〜オソロシイ。

ということで、2015年度試験を再受験される同志の方、また初めて受験予定の方、一緒に計画を始めようじゃありませんか。まずは1次免除条件の確認から参りましょう。
Read More すでに2015年度 通訳案内士試験へ時計は動き出している!まずは、1次試験免除の条件を確認してみます。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

ついにこの日が来ましたね。本日午前9:30 JNTOのウェブサイト上で2014年度通訳案内士試験 合格発表がありました。

私はなぜか9:40頃までサイトを何度更新しても発表ページリンクが表れず、官報も本日発行分が掲載されない…。なにかトラブル発生?!とTwitterで検索すると、すでに官報で確認できた方々による合格の喜びの声が続々。

なんだろう。この、いやな予感・・・。
Read More 通訳案内士試験 合格発表!気になる最終合格率は?!〜そして、雪降り春来ず〜

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

いよいよ、通訳案内士合格発表まであと2日となりました。
自分の合否はもちろん気になりますが、件の2次試験合格率と最終合格率にも注目したいところですね。

さて今回は、2次試験対策の模擬面接を振り返ってのまとめをお送りします。ワタクシは1次合格発表後から2次までの3週間に、2校で合計5回の模擬面接を受けました。

普段から人間相手にスピーキングをする環境に置かれている場合や、日本事象暗記が完璧な場合は、模擬面接を受けなくても問題ないと思います。

一方で、ワタクシのように独学で「インプットが不完全な上に2次試験まで日にちがない!」という“やらかしBOYS&GIRLS”や、「私、あがり症なんです」という貴方にまずお伝えしたい。

「準備不足であろうと、早めに1回目の模擬面接を受けてしまった方が傷は浅いしメリットも多いですよ」と。

※この記事は特定の学校についておすすめしたり評価したりする目的のものではないため、学校名等は明示しておりません。
Read More 通訳案内士2次試験が不安な方には、お早めの模擬面接をおすすめしたいという話。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験

通訳案内士試験の日本歴史の勉強には、『もういちど読む 山川日本史』が最強ですというお話をしましたが、読んで頭に入れるには、なかなか膨大な内容ですよね。

「ビジュアル的にも楽しく、しかも分かりやすく歴史の流れや文化史を学びたい!」そんなワガママな願望を叶えてくれる、素晴らしいサイトが今回ご紹介する『WEB玉塾』です。

ワタクシはその妥協なき完成度に衝撃を受けただけでなく、「自分にとって職業とは」を大いに考えさせられました。働き方という観点でも大きな影響を受けたサイトです。
Read More 通訳案内士試験 日本歴史を楽しく学べる【WEB玉塾】こんなサイトがあったとは。

Pocket

英語学習 通訳案内士試験